09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

日本の嫌いな悪慣習

ブラジルに来て間もない頃、駐在妻のことを批判する人がいることを疑問視した記事を書いた。
http://summereyes1983.blog9.fc2.com/blog-entry-197.html
わぉ、すっかり忘れてたけど、こんな大げさな題名で書いてたのか。。

この記事がきっかけて今でも付き合いのある縁がつながった友人もいる。

この頃から当ブログの読者である方はご存じかもしれないが、
私は「永住」や「駐在」というカテゴリで人を判断したり、分けて付き合うことは好きではない。
現にブラジルに来てこの6年、どちらの立場の方とも仲良くさせていただいている。

しかしながら、つい最近、永住者である私自身が会ったこともない駐妻に
拒否をされるという出来事があった。これは私のブログ史上初の出来事だった。
私だけでなく、他の友人にも不快な思いをさせてしまったけれど、
逆に会う前に拒否をされたことでそのような失礼な方と縁ができなくて、
そして他の人にも結ばなくて良かったと安心している。

でもブラジルに住む日本人の中では意外によくある話らしい・・・
まぁ、色々あります。
ただ、遠いブラジルでブラジル生活を頑張っている同志というだけのことなのに、
小さな枠に囚われてとても残念だと思う。

時を同じくして、FBの知り合いがシェアしたリンクを読んでとても驚いたことがあった。
ネット上で部落差別が事実無根な情報や個人情報が蔓延しているというのだ。
「部落」で検索するとまずトップに、日本のどこに部落集落があってどういう名字などの
差別的な情報が出てくるらしい。
間違いなく私はこれをみたら、嫌な思いをし、怒りに震えると思うのでもちろん検索してみていない。
見たくも知りたくもない。必要ないよね。自分が仲良くしている友人、恋人が
もしそうだったら関係を切るの?態度が変わるの?ばからしい!
江戸時代の身分制度に囚われている人がいまだにいることに正直驚いた。
こんなにもまだ差別が根強く日本に残っているとは・・・

私が日本の嫌いな慣習、というのはこの点だ。

日本人はなんでも人をカテゴライズすることが好きだ。
「駐在」「永住」「外国人」「ブラジル人」「部落」「ゲイ」「シングルマザー」などなど数えきれないほど。

そしてカテゴライズだけにとどまらず、弱者として追いやり、差別するのも日本社会は得意だ。
「障害者」「妊婦」「女」

そして最近私がヤダなーと思うのは年代までもカテゴライズし、
その特徴をいかにもその世代全員にそのような傾向があると人に思わせるところだ。
最も気の毒だと思うのが「ゆとり世代」
ゆとり世代がマイペースだとか、明らかにステレオタイプを植え付けていますよね。
この世代の方たちは選んで、好きでゆとり教育を受けてきたわけでなはない。

一方「団塊世代」は戦後の日本を支えてきた、働き盛りの世代としてどちらかといえば
良いイメージで言われることが多い気がするのは私だけ?
私はこの世代にだって日本の悪い慣習を作った部分があると思います。
一人前でないくせに有給を取るな
おれたちの時代は残業代なしで夜中まで働いていた
えぇ、その結果、日本は有給取得率の低さ、うつ病、自殺率世界一ですよね。
ブラジルはこれと全く反対の国です。
そのような考えを押し付け、今のゆとり世代は。。。とかどの口がいっとるんじゃ!
ゆとり教育にしたのは日本政府の責任ですよね。ゆとり世代のせいではない。

ゆとり世代にも私よりも年下でもしっかりしている人たくさんいます。知っています。
団塊世代の人に愛人関係を迫られたことがあります。

※ 誤解のないように補足しますが、尊敬できる団塊世代の知り合いもたくさんいます。

私は人生の早くからこのような日本の
縦社会や差別化が嫌いだったように思う。

中学に上がると、小学校では年下、年上関係なく遊んでいたのに
部活の先輩に急に敬語を使わないといけないことに
とても違和感を持っていた。

表向きは従っていたけれど、
自分が納得できない校則には従いたくない、
という気持ちを中学、高校でも常に持っていた。

たとえ尊敬ができない年上の人でも年上、先輩の言うことは絶対。

日本で働いている間も仕方がなく合わせていたけれど、
でも日本だと私のような考えを持った人は社会で生きづらいと思う。

そしてこのような考えを持っている自分は日本では少数派であり、
変わりものであるという自覚も早いうちから持っていたので、
私には日本よりもブラジルの方が合っているように思う。

現に、ブラジル生活と縁が実際はなくなっても、
ブラジルに居続けることを選んだ日本人をたくさん知っている。
その理由はブラジル生活の方が人間関係が日本に比べてずっと気楽なことも大きな一因である。

ブラジルでももちろん、有色人種に対する差別は見えないところであったりする。
(公にすると刑務所行き。ブラジルでは人種差別の法律は日本より厳しい)
しかしながら、外国人だから、日本人だからといって特別扱いも差別もされないし、
妊婦や子供、障害者はむしろ守られている。優しいブラジル人は誰にでも優しいのであって、
外国人だから、妊婦だから、子供だから特別優しくしているわけでもない。
そして男性、女性、年齢を問わず、なにかの仕事にチャレンジする機会もある。
日本のように年齢、地位、性別など小さなことに囚われない環境にもう6年も身を置いていたので、
久しぶりに日本人の考え方の嫌な部分を垣間見てしまった。。。

長くなりましたが、一番言いたいのは

どんな立場である人も、他人によってどうカテゴライズされようとも、どんな年齢であっても
大事なのは結局はその人の人格、人となりで判断しなければならないということ。
どんなに英語を学んだって、どんなに子供に小さいうちから英語を習わせようと、
日本人が小さな枠に囚われている以上、国際化社会に対応できる人間の育成、教育などできません。

そういうことを伝えてくれたレディーガガみたいな人。世の中にたくさん増えてくれるといいなぁ。
私も気が付いたことがあったら、微力ながら自分のブログで発信していこうと思う。

いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

子供さらいに注意!!!!

副鼻腔炎になり体調を崩していました。
落ち着いたと思ったら次は娘が体調を崩しブログ更新ができずにいました。
こちらにメッセージやコメント頂いていたみなさん、お返事が遅れてすみませんでした!

あれやこれやとしているうちにオリンピックが終わってしまいましたー。
日本の過去最高のメダル数を獲得し、ブラジルも男子はバレーやサッカーで
金メダルを獲って良い結果を残せたので良かった!!!
そして意外に良かった開会式や閉会式も印象に残るものでした。
経済も政治も踏んだり蹴ったりのブラジルですが、ブラジルがドイツにリベンジを
果たし、勝ったということだけでもリオでオリンピックをした価値がありましたね笑
パラリンピックまで無事に終わりますように!日本もブラジルも引き続きがんばれ!

さて、ワールドカップにしろ、オリンピックにしろ、サッカーでブラジルが勝ったとはいえ
ブラジルは日本のように「中日優勝ありがとうセール」みたいなセールはまったくありません。
リオ五輪で経済効果を生むどころかますます景気が悪くなると言われています。
果たしてどうなることやら。

まだブログではオリンピックに伴い、リオ情報の途中ですが、
ちょっと恐ろしい話を聞いたので
ブラジル在住者、旅行者のみなさんに気を付けてほしいと思います。


今ブラジルでは「子供さらい」が横行しているようです。

誘拐者が何百万円という報酬を受け取り、子供がいない、
または欲しい夫婦に誘拐した子供を売ったりするのだとか。


自分の子供を亡くした夫婦が子供を買ったりすることもあるみたいです。
でも自分の子供を亡くすことがどんなに辛い気持ちか一番わかってる人が
どうして誘拐された子供を買うことができるのか!?
まったく理解できません。
もしかして誘拐された子だとは知らずに、養子縁組の仲介料みたいに
だまされているかもしれませんね。

最近、サンパウロで義姉が
子供をさらおうとする怪しい人に2度遭遇したそうです。

1度目はベビーカーでスーパーに行って、商品を見ているとき。
女がベビーカーを持っていこうとしたそうです。
ベビーカーは義姉のすぐそばにあって気にして常に見てはいたので、
すぐに気が付いて
「うちの子に何するの!?」と言うと、女は
「いや、迷子だと思って・・・」と言い訳して去った。
すぐそばにいたのに迷子なわけないでしょう。

2度目は上の子の幼稚園の前で迎えに行ったとき。
幼稚園の前に車をとめて、下の子は車内。
怪しい男の人が車を開けようとしていたそうです。
幼稚園のポルテイロが声をかけたので、男は去りました。

未遂に終わって本当によかったです。

どちらもそばにいるのに、ほんの一瞬目を離した
瞬間を狙っているんですね・・・・


なんでも、スーパーにはそうした人たちが、
どこにでもいて、子供を常に狙っているそうです。
誘拐される子の年齢は赤ちゃんはもちろんのこと、
7歳から10歳くらいの子供でも危ないそうです。


不景気ですから、お金が欲しい人は人の子供を
誘拐する、ということは平気でするでしょうね。
ですから、このまま不景気が続けば子供の誘拐も
続くと私は思います。

私の住んでいる街は小さいので、まだそうした
未遂の話は聞いたことありませんが、油断はできません。
この話を聞いてからぞっとして、スーパーは夫も一緒にいるとき
だけ子供と行こうと思いました。二人だけでは絶対に行かないようにしようと!

サンパウロのように大きな街だと、そういう変な組織も
ありそうだし、広い分犯罪も足がつかなさそうですよね。

高速道路でもらう高速料金のレシートの裏には
いつも行方不明の子供の情報提供を求める広告がついています。
これを見る度に心が痛みます。

ブラジルでは財布にも、かばんにも、スマホにも、子供にも
目も手も離すことができません!
ショッピングセンター、スーパー、朝市など、人が多くて
目が離れやすい場所にいくときは気を付けましょう!


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ブラジル仰天子育て

子育てカテゴリでもあるけれど、カルチャーショック度の方が強いので、
今回はカルチャーショックのカテゴリーで^^

ところ変われば、子育ても異文化~
衝撃!summereyesは見た!!!
ブラジルの仰天子育て!


+我が家の経験、対応策も。

ブラジルでは※1 Ovo de Pascoaの販売が早くも始まりました。
あぁ、誰かがファビにくれるかも・・・・
(内心)要らない・・・よこしてくれるな・・・

衝撃度 
1歳過ぎたらチョコ、飴、なんでもOK!


ブラジル人は1歳すぎたら、甘いチョコ、ケーキ、飴、ナッツなんでも子供にあげます。
砂糖?カフェイン?気にしてる様子はさっぱりあーりません。
理由は
「子供が喜ぶから、好きだから」
「こんなに美味しいものをあげないなんてかわいそう」

という超~甘い理由^^;

フェスタなどの会場では特に要注意です。
「あげてもいい?」と聞いてくれる人もいますが、
聞かずに勝手にあげる人もいます。
まだ与えたくなかったら、最初にきっぱりと
「まだ与えてないんです」と言うことが大事です。
私は、自分がトイレに言ってた間にチョコレートケーキ
食べさせられてた経験有り^^;

何度か口にしてしまうと、子供は味をすぐ覚えます。
とはいえ、私はブラジル永住組、ブラジル人ともうまくやっていかなければならない。
なんでもあれだめ、これだめ、と制限していると
「日本人は子供に厳しすぎる、かわいそう」
と思われるのも癪だ。
友達と同じものが食べられないと、子供も親に隠れて、嘘ついて
こっそり食べるようになったりするだろう。
それも良くない。
なのでポッキーくらいなら、、まぁ許しています。
家ではあげないので、チョコや飴というものを認識
しておらず、外でも欲しがりません。
※2 ブリガデイロ、※3 ボンボン、飴は問題外!!!!
絶対にまだ与えなくないので、2歳の誕生日会でも作らなかった程です。
私は「乳歯は大人の歯よりも虫歯になりやすい」ということに気をつけているのですが、
ブラジル人はどのくらいの人がそのことを知っているのだろうか!?

衝撃度 
おしゃぶりが離せない


え!?4歳?5歳?と思うような大きい子がまだおしゃぶりをしている・・・
まるで大きい赤ちゃん・・・
1歳過ぎても使ってるのは当たり前みたいな感じ。
日本ではこんなに大きい子がおしゃぶりしてるの見たことなかったので、
違和感とみっともなさを感じました。

ちなみにファビは赤ちゃんのときにおしゃぶり拒否したので3,4度使って終了。
よかった!

衝撃度   
生後数日の新生児がショッピングセンターに!


抱っこで、ベビーカーで・・・いるのよ~
日本ではそんな生まれたての赤ちゃんみたことないのでびっくりした~

衝撃度   
猛暑に手に靴下


ブラジル人は食べ物に関しては無神経ですが、
「赤ちゃんを冷やすこと」に関しては異常に神経質です。
新生児は足までかぶる服を着せるのは当たり前、
出産時にはそのようなタイプの服は必ず用意しなければなりません。

日本だとよっぽど寒くなければ家にいるときは裸足が推奨されます。
こちらでは風が吹いてるときなんか、ベビーカーからちょいと素足が出てると
「寒いでしょ!?かわいそう!」
ととても足を気にします(笑)
・・・・・そして私が以前見た異常な光景・・・
外は猛暑、そして免許センターの中は冷房がきいてるせいか、

赤ちゃんに帽子、靴下、そして両手にも靴下被せられてた・・・・!!!!

そこまでするの~!

衝撃度    
1歳未満の子供に哺乳瓶で炭酸飲料を飲ませる


はい、これが最後です。今までで一番衝撃の光景でした。
ファビがまだ1歳なる少し前、シュハスコに行った時です。

ファビと同じくらいの男の子が※4 ガラナとコーラを
哺乳瓶に入れて飲んでた・・・

ちなみに男の子の母親、ファビに「肉あげていい?」って聞いて、
私の返事待たずに彼女の口でちぎったシュハスコの肉を娘に与ました・・・・
おぉぉーーーー
まだ歯4本しか生えてないんだけどー
しかも口移しは辞めてくれー
と言う暇もなく・・・・@@

ちなみに哺乳瓶、日本では虫歯の原因になるので、
1歳になるまでには辞めるように推奨されています。
ブラジルでは1歳、2歳過ぎまで使っている子供が多いです。

これもびっくりしたな~。
日本のように段階的にマグやストローに移行していかないのよ。
ストローはストローで飲むけど哺乳瓶は哺乳瓶で使ってる感じ。



ブラジルの小児科医の見解や
私がこちらで読んだブラジルの育児マニュアルでは・・・

赤ちゃん冷やすな!と言われたことありません。
それから生後3ヶ月の予防接種をしてからショッピングセンターなどの
人混みに連れて行った方がいいと言われています。
salgazinho(揚げ物の軽食)や甘いものの摂取は、日本同様、3歳以上
を推奨しています・・・・・

・・・・・のはずが、食べ物、飲み物に関しては守ってない人の方がほとんど。
私はまだ見たことないんだけど、3歳未満にコーヒーあげてる人もいるみたい。
ブラジル子育てで仰天することは、
子供の肥満、虫歯、遅寝に関してはあまり気をつけてる人が少ないということです。

日本の方のために、用語解説☆
※1  4月のイースターでプレゼントするでっかいチョコレートの卵

P1030192.jpg

※2  コンデンスミルクとココアパウダーを練り、チョコスプレーをまぶしたお菓子
    ブラジルの誕生日会で必ず出る超~甘いお菓子 私、これ嫌い。

 brigadeiro-doce.jpg

※3  丸いチョコのお菓子。中身はウエハース、ピーナッツクリーム、チョコクリームなど様々。
     ※2のブリガデイロもボンボンの一種。
※4  ブラジル流バーベキュー、肉にたっぷりの粗塩をまぶして焼きます。
※5  ガラナという滋養強壮効果のあるアマゾンでとれるフルーツ。そのエキスが入った清涼飲料水 
Guarana-Antartica-Lata.jpg


以上(異常)、衝撃の光景はわりとブラジルではよく見られる光景です・・・
他に皆さんが見た、経験した面白仰天エピソードあれば是非コメント下さい!


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

不吉な8月

昨日、ポルトガル語の授業の終わりに先生が

「今日は8月13日なんだね。8月13日は過去に大統領が亡くなったりしてるから
ブラジル人にとっては不吉な日っ
て言われてるんだよ」

「そうですか、知らなかったです、今日何か起こったかな?」

「今日が終わってみないとわからないね」

そして授業の後、テレビをつけてみると

今年の大統領選に出馬する大統領候補の
エドアルド・カンポス氏が自家用ジェット機の墜落事故で死亡

data.jpg 

のニュースがっっ!!

この事故により機内の乗組員7人が死亡、墜落現場の
10人の住民も負傷者が出た。

そんな話を聞いた直後だったので

身震いしました・・・・

偶然にしては・・・


調べてみると8月自体ブラジル人にとって不吉な月だそうです。
興味深いブログを見つけたのでリンクします。
www.fonfon.jp/index.php

そうえいば昨年の8月リオのキリスト像も雷の落雷にあったし・・・

日本にとっても8月は原爆投下や終戦など歴史的に大きな出来事があった月。

最近イスラエルやウクライナの情勢も良くないし、
嫌に世界中で飛行機の墜落事故が多いのも気になる。

エドアルド・カンポス氏をはじめ、飛行機の事故で犠牲になった方々、
戦争で命を失われた方のご冥福をお祈り致します。


世界が平和でありますように。

P1020632.jpg 

P1020614.jpg 

ブラジル移住前に訪れた広島で撮影した写真です。
いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「族康力」って!?

ブラジルに来たばかりの頃、ブラジルに溢れる
間違った漢字を見るのがとても面白かった。


過去記事→ココが変だよ漢字

ちょっと前も

近所のお兄さんの腕に

「族康力」

彫られたタトゥーを見て

「うーん・・・、「ぞくこうりき」ってどういう意味だろう?」

としばらく考えた。

みなさんも考えて見て下さい~









すると夫が

「家族」família
「健康」saude
「力」 vigor

じゃない?いい意味の好きな漢字選んだんじゃない?

あ~!なるほど!!!!そうに違いないっ

でも
「康」「力」は一文字で
saudeとvigorのイメージが湧くけど・・・

「族」って・・・・


bousouzoku2.jpg

私はこれが真っ先に浮かびますけどね。

家族は二文字じゃないと表せないっ><

まだ「家康力」の方が良かったか?

いや、そうなると

「徳川家康の力」がどうかした?
ダウンロード
あなた家康のファン?

ってなりますよねぇ~。

非日系ブラジル人にとって、漢字はクールに見えるもの。
自分の名前をカタカナのタトゥーで彫っている人もいる。

しかしながら時々字や意味が間違っていたりすると気の毒に思う。
身体に彫ってしまったという点がなおさら気の毒に思えてしまう。

ちょっと微笑ましくも、可愛らしくも思ったりするんだけれどもねー(笑)

いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる