06
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

大好き!Sitio&Fazenda!

もうすぐNatal(クリスマス)ですね
私はまだ永住査証がおりないので、クリスマスもお正月も日本で過ごすことになりそうです。
ブラジルに移住したのにクリスマスもお正月もブラジルにいないという・・・・
ブラジルのクリスマスをお伝えできないのが残念ですが
今年のクリスマスとお正月は日本の家族と過ごし、
ブラジルでは来年のお楽しみにとっておこうと思います
それでも、もうだんだんとブラジルが恋しくなってきています


日本は冬になってだんだん寒くなってきたから・・・
私が恋しいのはブラジルの青空と広大な田舎の景色


ブラジルでは、夫に
「週末にどこに行きたい??」
と聞かれると、私はいつも
「田舎に行きたい!SitioとかFazenda!」
とねだります

ブラジルは人口よりも牛の数の方が多いと言われている程の牧畜大国。
ちょっと車を走らせれば草原でがのんびりとしています。


こちらはIndaiatubaにある"Dona Ruth"というSitioです




P1000480.jpg

P1000478.jpg

SitioやFazendaでは牧歌的な風景や動物とのふれあいを楽しんだり
コーヒー、チーズやバターなどの手作り農産物を買うことができます。


Dona Ruthではチーズとベジタブルパスタを購入しました。
両方とも美味しかった!

P1000482.jpg

そもそもSitioに興味をもったのは、夫の友人が
「このチーズは農場で買ったものだから市販のより美味しいよ!」
と我が家に持ってきてくれたことからでした
チーズを小分けに切って冷凍しておけることも教えてくれました。

それが本当に美味しく、自然な味がしました。
そっか!農場に行って直接買うっていう手もあるのね
それだったら新鮮な食材が手に入るし最高じゃない


それからというもの、ブラジルのありとあらゆるSitioとFazendaを
巡ってみたい!という思いが出てきました。

大好きなセルタネージョ(ブラジルのカントリーミュージック)
を聞きながら田舎へドライブは至福の時です。


こういう風景を懐かしく思うのは
もしかして前世で日系移民だったか、FanzendaやSitioの娘だったかもしれない
と思う今日この頃です

ちなみに今まではItu の Fazenfa de chocolateにいったことがあります。
気になっているところは同じくItuのFazenda Maedaです。
みなさん、この他にお勧めのFazendaやSitioがあれば是非教えてくださいね!
スポンサーサイト

犬のウ○コに注意!

お食事中の方は失礼致します
もしくはお食事後にこの記事を見てください。

街はゴミもそこまで落ちてなくて掃除する人がいるので意外に綺麗だな~と思った
ブラジルですが、ひとつ残念なことが・・・・・・

犬のがよく歩道に落ちてる
それもときどきど歩道の真ん中だったり

なので歩道を歩いてる時は踏まないよう
常に気を付けてます。

日本にもマナーを守らない人がいてごくたま~に犬のみかけるけど
でもブラジルは歩いてるとほぼ毎回どこかかしら見る
犬のを持ち帰るというマナーはないらしいよ


よくいえば子供やお年寄りに親切な国だから動物にも寛容なのか???
でもやっぱり犬のフンは持ち帰る
マナーや条例作ってほしいなぁ。

「街の景観を守るため、洗濯物は外に干してはいけません」
なんていうサンパウロの条例よりも

「街の景観と衛生を守るため、犬のフンは持ち帰りましょう」って
条例の方がよっぽど大事じゃないか???

ダイサギ Garça-branca-grande



ブラジルには日本では見かけない動物や植物をよくみかけることができるので
名前を知りたいと思い、最近図鑑やwikipediaで色々調べるのにはまっています

特にwikipediaでは日本語で調べた後、portugueseの所をクリックすると
ポルトガル語ではどういう名前なのか一発で調べることができて便利で
勉強になります

日本でも川や水田で見られる「シラサギ」はサギ科の総称らしいです。
私の日本の実家で見られるサギは「コサギ」だということが今回調べて判明しました。

ブラジルにも近くの公園でサギがいました。
「ダイサギ」です

獲物を捕食中です。

ダイサギは私は日本では見たことがありませんでした。
みなさんが住んでいる地域ではサギは住んでいるでしょうか。

図鑑で調べたら
「世界中どこにでもいるサギ」と書いてありました(笑)
がwikipediaのポルトガル語のページによると
南アメリカとアフリカに生態しているようです。



ブラジルの土ってオレンジ色をしているんです。

だから住宅の屋根もオレンジ色がほとんど。

瓦を焼く温度が日本の瓦よりも低いそうです。

写真はありの巣です。

最近日本の番組でもやっていますがブラジルの「セラード」にある
シロアリの蟻塚が話題になってますね。

セラードだけでしか見られないと思っていましたが
私の住んでいる街の農場や空き地のあちこちで見られます。

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
350位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる