09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

Sabará サバラー

すっかり忘れていていたのですが、2日目、午前のベロオリゾンテ観光の後
午後はSabará(サバラー)という小さな街を訪れました。
こちらも歴史ある街ですが、とても庶民的で素朴な街でした。

さて、サンパウロ州だと日系人はなんにも珍しくないですね!
ミナスジェライス州は日系人が少ないので、日系人・日本人は結構目立ちます。
ベロオリゾンテでさえも、5日間の滞在中、私達以外の日系人をみかけたのは1回だけでした。
とくにサバラーはオーロ・プレットのようにたくさんの観光客が 来る街ではないので、
日本人の顔が珍しいのか、現地の人からの視線をすごく感じました。
バスツアー観光客はみんなヨーロッパ系で、アジア系の顔は私達だけだったので 目立ったかも(笑)

日本に住んでいたときに、ミネイラ(ミナス出身の女性)の友達がいたんですが
日系人の旦那さんをミナスの実家に初めて連れてきたときは、
近所の人が「日本人の顔がみたい」と集まってきたんだとか(笑)

私もミナスに行ってそのことがよく分かりました。

Igreja N. Sra. do Ó
この教会は外観は質素ですが、中はとてもゴージャスでした。 外にはキリスト教グッツやお土産屋さんがあります。
P1010547.jpg      P1010552.jpg

この教会から車で10分ほどいくとサバラーの街のセントロがあります。
セントロにあるレストランで昼食。
P1010556.jpg
  P1010558.jpg

Teatro Municipal

ブラジルで2番目に古いシアターです。
1770年の設立以来、今も現役で劇などが上演されています。
この写真、夫が「モナリザみたい」というので、
本日限定でさりげなく顔出ししてみたいと思います。

P1010571.jpg


 P1010575.jpg 

ベロオリゾンテに戻って来ました。
Parque da Serra do Curral

P1010592.jpg

ここからはベロオリゾンテの街並みが見渡せます。
P1010596.jpg

ところで、この周辺一体は超・高級住宅地のようで、息を飲むような豪邸が
立ち並んでいました。
P1010597.jpg

見てみて~この家、ちょっとわかりにくいけど、滝が流れてます!!!
この辺りの豪邸見学ツアーをするのも面白そうだわ・・・と思った庶民の私・・・
 
P1010599.jpg 
 
ブラジルにはファベーラがある一方で、日本ではみたことがないような超豪邸も結構みるので
いかに貧富の差が激しいかがよく分かります。 
ベロオリゾンテを拠点にしてサバラーやオーロ・プレットにいくときにはベロオリゾンテの貧しい
場所も通りますので、ベロオリゾンテの周辺の観光をするときは是非
そうしたブラジルの現実もよーく見てみてください。

Avenida José do Patrocínio Pontes, 1701 - Mangabeiras
Complemento: Praça Estado de Israel



いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Mariana マリアーナ

オーロ・プレットよりバスで約40分、ミナスで最初の州都だったMariana(マリアーナ)です。
オーロ・プレットよりも小さな街ですが、静かでのんびりしてて良かったです。
金~日オーロ・プレットからマリアーナまで列車が出ているみたいです。
渓谷や滝がみれて景色がいいんだって~それもいいね


ミナスの伝統建築は窓をいかに多く作るか、というのがステータスだったようです。
P1020044.jpg
時間があればプラサでぼ~っとのんびりしたいくらい
ブラジルには古い年代モノの車もたくさん走ってるからかえって古い街には絵になる
P1020046.jpg

以下、すべての教会の名前は不明です
調べたけれど、どれがなんという教会か分からない~
旅行中、外観も色も似たような教会をいっぱい周り、しかも内部の写真はないので、
どこがどうだったか、もはや忘却の彼方です・・・

P1020037.jpg

P1020054.jpg

結婚式やってました。歴史的な教会で結婚式って憧れるね~~~
P1020055.jpg P1020073.jpg

P1020069.jpg

読者の皆様、キレイだけど、教会見るのもそろそろ飽きてきたのでは?
でもまだまだ続きますので、しばしお付き合いを


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


人気ブログランキングへ


テーマ : ブラジル
ジャンル : 海外情報

Ouro Preto オーロ・プレット

ブラジルで行きたかった旅行先のうちの1つ、Ouro Preto (オーロ・プレット)!
オーロ・プレットは昔ゴールドラッシュで栄えたミナスジェライス州の旧都です。
ブラジルの歴史世界遺産の1つです。
だから観光客もたくさんいました

ベロオリゾンテからバスで1時間ぐらいだったかな?
ベロオリゾンテの中心地を背に出発~しばらく山道が続いたと思ったら

P1010882.jpg  P1010887.jpg
山間に美しいオーロ・プレットの街が見えてきました。
P1010943.jpg 

ミナスは鉱物が多くとれるので石のお土産屋さんがたくさんあります。
まずは石のおみやげ屋さんに立ち寄りお買い物。
(ここであの例のオバハンに15分待たされたのよね~笑)
P1010889_20121108224815.jpg  P1010891.jpg

ピラール教会
P1010903.jpg 
豪華絢爛な教会がたくさんあります。
教会内は撮影禁止なので、それが伝わらなくて残念ですが・・・
でも教会の外観、街並みだけでもどこを撮っても絵になる素敵な観光地でした。

P1010932_20121108224915.jpg 

有名なチラデンチス広場。バックはインコンフィンデンシア博物館です。
中を見る時間はありませんでした。
チラデンチス広場は観光客で賑わい、とっても明るい場所ですが、
ポルトガル重税に反対する独立運動家であるチラデンチスが公開処刑されたという悲しい歴史がある場所です。
チラデンチスは独立の英雄として尊敬されています。
P1010920.jpg 

昼食したレストランもおシャレ。 
P1010974.jpg
味はまぁまぁでした。
ミナス料理のポルキロはどこへ行っても「ミナス風スイーツ」でした。
ミナス風スイーツはフルーツのコンポートやドッシィ・ヂ・レイチ
をチーズかけて食べるというもの。
しょっぱいチーズをスイーツとして食べるのは初体験でした
美味しいんだけど、飽きるし甘い・・・

私が一番気に入ったのはこの場所! カーペットや手芸品のお店の2階から
の景色です。サン・フランシスコ・ジ・アシス教会と露天と山が見渡せてキレイ!
P1010956.jpg 
P1010952.jpg 

オーロ・プレットのコロニアル建築を装飾する像は「ペドラ・サボン」(石鹸石)で作られている。
「石鹸石!?雨降ってもなんで溶けないの?」
とガイドさんを困らせる質問をする私・・・
翌日、石鹸石は日光に当たることでより強くなることを教えてもらいました。
この石鹸石の工芸品のお土産は露天商で売られています。
割れやすいのでお持ち帰りは厳重に、とのことでした☆
P1010927.jpg 
P1010948.jpg  P1010949.jpg

最後に訪れたここの教会の名前は不明・・・ミナス旅行中はとにかく毎日色々な教会を廻ったので
もうどこがどこだったか把握しきれていません(笑)高台にある教会で、景色がきれいでした。
P1020012.jpg     P1020018.jpg

半日で有名な教会しか行きませんでしたが、とにかく大小いろんな
教会やお洒落な雑貨の店もあったりするので、1日じゃ足りなさそうでした。
いつかまた来ることがあれば、宿泊がてら街をのんびり散策してみたいです。
P1010984.jpg


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

人気ブログランキングへ


Gurutas Rei do Mato 鍾乳洞パート2

先週は何故だか眠気&眼痛&頭痛があり、ブログをアップできずにいました
今週は体調ばっりちですが、お腹が大きくなってきて呼吸するのが苦しくなってきた~
座ってる方が苦しくて、立ってる方がどーも苦しくないみたい。

なかなか進まぬ6月のミナス旅行記です。
さて、前回の続き。

ベロリゾンテ付近には600以上もの洞窟や鍾乳洞があるそうです。
Guruta do Maquinéの次に訪れたのは
Gurutas Rei do Mato という鍾乳洞。

マキネーの方は平坦な道をずんずん奥へ進んでいく感じだったんだけど、
ヘイ・ド・マトの方は階段がたくさんあって下へどんどん下って奥へ行きました。

規模はマキネー同様、圧巻の大きさなんだけど、マキネーとはまた違った面白さでした。

なんだかディズニーランドのアトラクション待ちみたい・・・
P1010814.jpg  

こんなカラフルな照明にしちゃうところがブラジルっぽいよね
P1010828.jpg 

ケーキみたいな(本当にそういう名前がついている)岩
こんなのが自然にできるんだから自然の造形美ってすごい
P1010844.jpg 

洞窟をでるとSaguiという野生の猿に遭遇しました
P1010856.jpg 

親子でかわいかったよ
トゥカーノが見たくて常に注視してたのですが、結局見れなくて残念!

ベロオリゾンテに戻ってからはMercardo Municipalへ。
P1010872.jpg 
日用品~ミナスのおみやげまでなんでも揃います。
ペットなんかも売っていて面白かったよ
沖縄の那覇にある市場に似てたなぁ。
P1010875_20121030230231.jpg 

いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


人気ブログランキングへ

Maquiné マキネー

 6月のミナス旅行のネタを放っておきっぱなしでした いいかげんに続きをUPします
以前の関連記事はこちらから

一日目 連休はミナス歴史地区を訪れました
二日目 BELO HORIZONTE ベロオリゾンテ
番外編  とある夫婦の悪行

三日目はMaquinéという小さな街を訪れました。
ベロオリゾンテからバスで2~3時間だったと思います。
小さな街以外、周りはぜん~ぶ草原でとてものんびりしてました。
P1010645.jpg

車窓から夫、つがいのトゥカーノが飛んでいるのを発見
私は見逃した~
この街には野生のトゥカーノがたくさん飛んでいるそうです。

この日は二箇所の鍾乳洞を訪れました。
はじめは Guruta do Maquiné

P1010762.jpg      P1010753.jpg

P1010705.jpg       P1010700.jpg

P1010695.jpg 
奥へ入るほど湿度が上がっていって暑かったです。
こ~んなにスケールの大きい鍾乳洞は日本では見たことがなかったので、圧巻でした

鍾乳洞入口ではミナスで豊富に取れる天然石やアクセサリーが売られています。
お値段もかなり安く、女性陣は夢中。例のオバハンも目がキラリ☆(写真真中)
オバハン、洞窟内で「ここを掘ったら日本に行けるかしらね!!日本にもそういうギャグある?」
と私に聞いて来ました。
あるある!日本にも。最近聞かないけど
「ブラジルの皆さん聞こえますか~?」
ってあったよね(笑)ブラジルの人も同じようなこと言ってるんだね~。

P1010681.jpg    P1010653.jpg

外にはミナスの定番土産であるDoce de Leiteやフルーツコンポートが売られています。
P1010763_20121030225015.jpg 

P1010776.jpg 
コチラのお方は Guimarães Rosa というブラジルの有名な作家さん。
マキネーの街出身だそうです。 
P1010775_20121030225951.jpg 
彼は外交官でもあり、第二次大戦で、多くのユダヤ人がヨーロッパを逃れるのを手伝いました。
・・・・・とヨーコさんに教えて頂きました。
ブラジルにも日本の杉原千畝みたいな方がいたんだねー。

P1010767.jpg 
さて、マキネーを案内してくれたのは、二番目に写っているこの青年。
まだ高校生なんだけど、とてもしっかりしていて、マキネーの良さを色々な人に知ってもらうために
ボランティアでガイドをしているそうです。
彼のガイドはあまりに饒舌すぎてポル語ビギナーの私にはさっぱりついていけませんでしたが、
Guimarães Rosaの作品の一節を完璧に暗記していたし、すごいなぁ~と感心しながら聞いてました。

マキネーはブラジルで売られている全国版のガイドブックにも載っていませんでした。
観光地としてはまだあまり知られていないけど、鍾乳洞は素晴らしかったです。
私にはブログで紹介することくらいしかできませんが、これからたくさんの観光客を
呼んで、貴重な資源を街の人達で守っていって欲しいなぁと思いました。

Gruta do Maquiné
Vila Alberto Ramos, MG 231
KM 7 - Zona Rural
(31) 3715-1078 / 1310
Horário: 8h as 17h.
土日は混むそうなので、平日が良いそうです。


続きはまた明日UPします!


いつも見てくださってありがとうございます! ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい
 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


人気ブログランキングへ

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる