06
2
3
4
5
7
8
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリーナ・ペルナンブコまでの珍道中

レシーフェ―から戻って2週間。
ようやく日本初戦のスタジアム観戦の報告ができる時間が少し取れました^^
しかし、待ってください・・・・
スタジアムに入って無事に席に着くまでが、これがまぁ
The ブラジル!に振り回されて大変だったのです!


聞いて欲しいので先にスタジアムまでの大変な
道のりを日記にします。(笑)

6月13日(金) 試合の前日

仕事終わりの夫とその友達Iさんとカンピーナスヴィラコポス空港から
レシフェ―まで3時間。
空港からタクシーに乗って、私のブラジル人の友人の家に行きました。
友人一家はレシフェ―市の隣のCabo de Santo Agostinhosという市に住んでいます。
空港からタクシーで30~40分でした。

<友人家泊>

6月14日(土) 試合 当日

運の悪いことに一日中雨が降ったりやんだり。
朝は雨がやんだのを見計らってフェイラへ出かける♪
夕方友人に日本料理を作り、
19:00 スタジアムに向け出発
キックオフが22時なので、3時間前なら余裕で着くだろう・・・
という考えは甘かった(泣)もっと早くでるべきだった・・・

当初の予定では一番安全だというレシフェ―の空港の
メトロの駅まで友人宅からタクシーで行こうかと考えていたが、
Cabo de Santo Agostinhosにも地下鉄があるというので、
友人に車で駅まで送ってもらったのだ。
しかしながら、友人の家から意外に遠く、その駅までも20分ほど
かかったのだ。

そして車を降りたとたん、どしゃぶりの雨!
走って駅構内に入ると電車が停まっているが???
聞く所によると
「この電車の最終は午後2時までだよ」
まじでかー!!!最終早すぎ!
てか聞いてない!
じゃあどうするどうする、このままじゃ時間に間に合わないという
不安もよぎる

タクシーもなさそうだし・・・
レシフェ―市の地下鉄の南の最終点まで行くバスがあるというので、
これまた20分程バスに乗ってCajueiro Secoという駅に向かった。

 道路も混雑しておらず、無事に地下鉄の駅に到着。
ようやくレシフェ―市にはいることができた。

P1090034.jpg

Cajueiro Seco駅でコスタリカ出身のアメリカ人だという観戦者に居合わせた。
一人での行動だったので現地の言葉の分かる私達とスタジアムまで一緒に行動した。
彼は2週間ブラジル滞在予定でこれから色々な都市を周って試合を観戦するという。
体格のいい方だったので、ボディーガードとしても一緒に同行できてよかった!

 この駅でワールドカップ観戦者専用の地下鉄の切符を買ったんですが、
まぁ~、販売員の動作の1つ1つが遅くてのんびりしててね、
しかも内容把握しきれてない様子、「3枚まとめてくれればいいよ!」
と言っても1枚、1枚ご丁寧にのんびりとちぎるのです。
サンパウロ在住の3人は「さすがノルデスチ」とちょっとイライラ(笑)

 レシフェ―の地下鉄は危ない、とガイドブック等には書いてありますが
地下鉄内は明るく、乗客も陽気で若いお兄さんはファビコの為に
ギターで歌を歌ってくれ、最後はピックまでファビコにプレゼントしてくれた^^

P1090038.jpg

P1090041.jpg

サンパウロ出身の夫とIさんは
「コリンチャンスのファンたちがたくさん乗る方面のサンパウロの地下鉄の方がよっぽど雰囲気悪い!」
と言ってました。
乗客はほとんど観戦者で、お互いおしゃべりしながら、和気あいあいとした雰囲気だった。

 乗り継ぎのレシフェ―駅で赤いプルセラを手首に巻いてもらい、
これでスタジアム最寄り駅のCosme e Damiãoから
シャトルバスに乗れる。

 ここからは沢山のシャトルバスが随時運行しており、
もうここから先はワールドカップ観戦者だけ!

 シャトルバスはスタジアムの600m手前まで行く。
そこから先は徒歩だけれど、上空からヘリも
飛んでパトロールしてるし、スタジアム周辺は厳戒態勢で
とても観戦者以外は入ることができないようになっているので
思っていたよりは徒歩でも安心してスタジアムまで行けた。

しかーし!スタジアムにもうすぐ着く、という時点で
キックオフまであと1分!になってしまった!
皆、走る!
私たちも走る!
さぁ、どうなる!
summereyes一行!


続きはまた次回・・・

ワールドカップの開催都市であるレシフェ―市ですが、
実際アリーナ・ペルナンブーコがあるのは、
隣の市のサン・ロレンソ・ダ・マタという市なのです。
(東京ディズニーランドが千葉にあるのとおんなじかんじね)
つまり友人宅からスタジアムまでは隣の隣の市ということになる。
車で行くことができれば、距離的には友人の家からでも1時間ほどで行くことができただろう。
しかしレシフェ―ではワールドカップ前にデモや奪略が起こったので、
スタジアム周辺は交通規制がかかり、
シャトルバスや専用バンしか入ることができないのだ。
そのため公共交通機関、その中でも一番安全とされる地下鉄を
乗り継いで、乗り継いでスタジアムに向かったのだ!

私達の足取りをまとめると
友人宅
↓ 車    
cabo駅
↓ バス
Cajueiro Seco駅
↓ 地下鉄
Recife駅 <乗換>

Cosme e Damião駅
↓シャトルバス
アリーナ・ペルナンブコ

抱っこ紐でファビコを抱っこし
雨に降ったりやんだりされながら
大変な道のりでした^^;

文面だけだと位置関係がわかりにくいと思うので地図を載せます。
↓クリックで普通の大きさで見れます。うまく縮小できなかった・・・
MAPA RMR 2009 - METRÔ

↑この路線図見ると・・・
キックオフの時間が夜じゃなくて昼だったならば・・
友人宅最寄り駅から緑の路線でレシフェ―まで遠回りせずスタジアム最寄り駅まで
行けそうだったのにな!と今思いました。

Mapa_linha_2013.jpg


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
9位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。