11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘のファーストピアス

今日からファビの夏休みが終わり、学校が始まりました。
約1か月、家事、子供の相手で夜は一緒に寝かしつけて
寝てしまうという毎日・・・
当然、パソコンにはあまり向かえませんでした・・・

やっと少し時間の余裕ができたので、これから少しずつ
また更新してきます!

ブラジルでは早くて産まれてすぐに女の子はピアスをする習慣があります。
日本人の子は髪の毛がふさふさだけど、
外国人の子は髪の毛が結構少ないので、
赤ちゃんのときに、他人から見て男の子か女の子かはっきり
分かってもらうため、という目的もあるようです。

私自身は高校生のときにピアスの穴をあけました。
私の母は若いとき、おしゃれが好きでした。
日本にピアスがやってきたときにすぐに開けたそう。
なので私がやりたいといったときも全然反対しませんでした。

ピアスをあけるのに全然抵抗がなかった私。
しかーし、いざ、娘が産まれてみると
自分の娘にすぐに開けたい!
っていう気持ちにはぜーんぜんならなかったのです。
むしろ抵抗がありました。

だからファビのピアスに関しては、
6歳ころになって、友達がしてるのみて、自分の意思で
開けたい、っていうようになってからで十分だと
考えていました。

ところが、自分が思っていた以上にその日は早くやってきたのです。

3歳半で・・・

7月のはじめ、ついに・・・


ファビ 「ママ、ピアスかわいいねぇ」

私   「ファビちゃんもやりたいの?」

ファビ 「やりたい!ラウラちゃん(クラスのお友達)もやってるよねぇ」


私のピアス保存場所の引き出しから勝手にピアスケースを
持ってきては

「ママ、これ付けてみて!」

と興味深々の毎日。
女の子だねぇ。

私 「ねぇ、でもピアスは耳にぱっちんしてつけるんだよ。痛いけど大丈夫?」

ファビ 「大丈夫!やりたい!」


そしてその日の晩

ファビ 「ねー!ママ、はやくお耳ぱっちんしに行こうよー!」

私   「もう薬局しまってるから、明日じゃないと行けれないよ」

ファビ 「行きたいよーーーー!!!」


と寝る前にワンワン泣いたのです。

泣くほど、ピアスをしたいのか、と娘の強い意志を確認したので
翌日薬局へ。


ついに娘の耳に穴をあけるのか!

と私の方が緊張。

娘はピアスのためにいそいそと薬局まで歩く。

どのピアスにするかも自分で選びました。
ピアッサーとセットになっています。

親の同意書にサインします。
消毒をしてもらい、
マジックでどの位置に穴をあけるか看護婦さんと
一緒に確認します。


まず左耳から。
何も分かっていないファビはめっちゃワクワクした様子。

P1160068.jpg

パチン

P1160069.jpg

あれ????なんか痛かったかも!

と思ったらしく考えたのちワーーン!

看護婦さんがなだめてくれてるけれど、
右耳も痛いならもうやりたくない!と言い出したら
困るので

「は、早く!いまのうちにやってください!!」

と頼み、無事完了。

赤いピアスです。
血ではないよ(#^^#)

P1160070.jpg

ピアスは同じものを2か月と15日はつけっぱなしにし、
消毒、傷薬、ピアス本体、施術料金含め
合計145レアルほどでした。
左はスプレータイプの消毒、右は傷薬軟膏
NEBACETINはブラジルではポピュラーな家庭での傷用常備薬だそうですよ。

P1160323.jpg 

痛い思いをしたのはかわいそうだったけど、
すぐにケロッとして

「ママイと一緒♡」

とすごく満足そうにしてたので、まぁ思い切ってやって良かったと思えました。

本人の気持ちが固いときでないと、
私の決心も鈍りそうだし・・・

その日の夜・・・・

ピアスが取れる!ピアスが汚れる!

とお風呂に入るのをギャーギャー嫌がったファビでした・・・

パッチン痛かったのー。
とはいうけれど、
ピアスをしてから、いろんな人にみせびらかせて、
得意気です笑
金属アレルギーも出なくて良かった。

私にとっても勇気がいることだったけれど、
これから一緒にピアスでおしゃれできるのは嬉しいな!

※ ブラジル、子どものピアスについての参考情報※

●産まれてすぐに病院で「あけますか?」と聞かれる場合も
あるそうです。勝手に開けられる場合もあると聞いたことも。
でも本当は産まれてすぐにピアスをあけるのは、
ブラジルの医療法的にはNGになっているのだとか。
ファビを産んだ産院では聞かれませんでした。

●すべての薬局でピアスの施術をしているわけではないです。
ブラジルの薬局には看護師さんがいて、医師から処方された
注射をしたり、ピアスの施術をする薬局が一部あります。
もうすぐ1か月たつ、今日は「ファビアーナのピアスの調子はどうですかー?」
と薬局から確認の電話がありました。
予後のことまで確認の電話してくれるなんて気が利いてる!
ブラジルでは日本ではあたりまえの
「アフターサービス」なんていうのはごくまれなんで
ブラジルでこういう気づかいがあると嬉しくなってしまいます。

●病院では麻酔をしてピアスをしてくれるところもあるようです。

●穴を空けた後、穴を作る期間中は定期的にピアスをくるくる
まわさないと、くっついてしまうそうです。
子供は傷の治りも早そうだからなぁ・・・

もしピアスの穴をあける場合、安全にできる場所を人から聞いてやりましょう!
あ、薬局ではもちろん、大人用のピアスもあり、大人もあけることができます。


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









スポンサーサイト
Secre

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。