11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伯剌西爾(ブラジル)移住生活日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオで気を付けるべきこと

もうすぐリオオリンピックが始まります。
続々と各国から選手団の方がリオ入りして、
それに伴い、早速、日本人の方が
リオで被害に遭っていますね。

不景気後、ますますどこも治安が悪化している

と、ずっとブラジルに住んでいる私には実感があります。

日本からブラジルにはじめて来る方は
なかなか理解しがたいことだと思います。

日本で気を付ける、という感覚とブラジルで気を付ける
という感覚はまるで別の物でなければなりません。


今日はまず、私が4年前にリオを旅行して感じた
治安において気を付けるべきこと

その後はこのオリンピックを機に、4年前のリオ旅行記を
しばらく書いていきます。ずーーーーと書いてなかったから(-_-;)

リオはもともとブラジル国内で治安が良い市では
ないですが、ニュースを聞いてると私が旅行をした4年前より
もさらに治安が悪化しているように感じます。

心得1 日本人は目立つ

サンパウロと違い、リオは日系人がそんなに多くいません。
私たちが旅行した時は
こどもたちに「見てー!日本人だー!」と珍しがられたし、
日本語で私と話している夫は日本人だと思われて
店員さんに英語で話しかけられたりしました。
リオでは日本人は見た目的に目立つ存在だということを
まず心得ておいてください。
オリンピックの会場内では「平和の祭典」ですが、
会場外では「餌食の祭典」だと思ってよいでしょう。
世界中からの人たちが集まるこのイベントに泥棒にはまたと
ないチャンスですから・・・

心得2 日本人が持っているものはお宝

ブラジルの強盗は日本人が高品質・高機能のものを
持っている事を知っています。

貴重品を持ってなるべく外出しないようにしてください。
財布は自分用と強盗に渡すようと二つ以上に分けておください。
ロレックスの高級腕時計とか絶対ブラジルに持ってこないでくださいね。
うちの夫はカシオの腕時計でもサンパウロにいくときははずしますよ。

心得3 スマホやタブレットは安易に人前で出さない

泥棒にとってのお宝は現金はもちろんのこと、
最近ブラジル国内でよく盗まれるているものは
車、スマホ、タブレットです。

ブラジルは輸入品が高い国なので、特にアップル製品なんぞ
よだれがでるほど泥棒は欲しいのです。
盗んで自分の持ち物にしたり、転売することもあります。
あなたがi phoneで美しいビーチを撮影しているのを
どこかで誰かがじっと待ち構えているかもしれません。
写真撮影するときは周りに変な人がいないか
確認してからにしてくださいね。


心得4 怪しい人に話しかけられたら
    Estou com pressa


ブラジルにはどこにでもいるお金クレクレ星人。
こんなことを言ったらリオの人には失礼かもしれませんが、
リオはサンパウロよりも、この人仕事がなくて困ってるのではなく
仕事をしたくないんだなという印象のクレクレ星人が多かったです。
旅行中、カリオカ水道橋の辺で
「おージャポネーズ、お金ちょーだい」
って言われましたね。もちろん速足で「ごめん、急いでるから」と無視。
まだクレクレ星人は直接的に強盗などに及ぶことはあまりないのですが、
あまり怪しくなさそうな人が話しかけてきて、その隙にグルのメンバーが
スリなどする、
ということもよくあるので、とにかく知らない人に話しかけられた
ときは気を付けましょう。
estou com pressa エストゥ コン プレッサ 急いでます
と言ってかわしてください。
銃で脅されたら絶対に抵抗せずに泣く泣くお宝のカバンを渡してください・・・

心得5 できるだけ徒歩移動しない

観光地にでかける場合はその間の移動はできるだけ
タクシー、またはホテルで手配した観光バスなどにし、
できるだけ個人で徒歩で冒険するのはやめた方がいいです。


心得6 子どもにお金を渡さない

リオには貧困街から降りてきて、観光客の集まるところで
「お金ちょーだい」とねだってくる子供たちが多いです。

かわいそうだから、早くどこかにいってほしいから、という
理由で渡してはいけません。
単に子供がお金が欲しいということでねだっている場合も
ありますが、大人が子供を使って物乞いさせ、それを
大人が使うドラッグの資金にする、ということはブラジルで
よくあることだからです。

大人の物乞いやクレクレ星人も同じです。

心得7 早朝など人気のいないビーチには行かない

リオで観光客が良く被害に遭うのが早朝のビーチのようです。
人があまりいないので、餌食になってしまうという訳ですね。

これだけ気を付けていても強盗の被害に遭うこともあります。
そればかりは運としかいいようがありません。
それでも以上のことを知っているのと知らないのでは
対策に違いが出てきます。
ブラジル生活で気を付けること全般的にいえることですが、
まとめると

質素な身なりをして、持ち物にお金をかけないが、
移動手段などはケチらず、安全を重視する。


が大事だと思います。

ブラジルの安全対策についての詳細は過去記事にも
記してありますので、そちらも併せて参照ください。

ブラジルの治安

リオは世界的にも有数な観光都市で、
確かに魅力ある都市です。
それなのに、治安が悪い、ということは本当に汚点だし、
残念です。

P1020781.jpg


日本の選手団、応援に来たご家族、サポーターの方々が
安全に、リオで過ごせるように祈るばかりです。


いつも見てくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
是非クリックしていって下さい

 にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

ブログランキング参加中

お役に立ちましたら是非クリックお願い致します FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテンアメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。