FC2ブログ

ブラジルで初めての自動車運転免許更新

早いもので、ブラジルで運転免許を取得してから5年が経ちました。

↓過去記事も参照↓運転免許取得から試験までの記事を書いてます。
http://summereyes1983.blog9.fc2.com/blog-category-43.html

わが家は車は一台しかなく、しかも夫が通勤に使うので、
普段はUBERを利用しています。
夫が飲酒したときなど、いざという時は私が運転するので
やはり運転免許は取っておいて良かったです。

都市部は地下鉄があるけれど、特に郊外に住んでいると、バスしかないので、
ブラジルは車社会です。実際運転する、しないは置いておいて
免許取得は必須事項だと思います。

今日は更新の手続きや日本と違った点などの感想!
日本と違った点は下線部で記します★

【更新の準備】

1.有効期限の1か月前にサンパウロのDetranからお知らせの通知が郵送で届きました。

2.DetranサンパウロのHPから、最寄のPoupa Tempoに空いている好きな日時を選び、
  更新をする日を予約します。

  
3.必要書類を準備

・ RNE(外国人身分証明書)
・ CPF(納税証明者書)
いずれも原本↑
・ CNH (運転免許証)
・ 郵送できた通知書
・ protocolo de agendamento (HPで予約して印刷した紙)
・ 居住している住所を証明するもの(郵送できた公共料金の領収書など)
・ 結婚証明書
※ 結婚証明書は、公共料金の支払い名義がすべて夫の名前になっており、
私の名前でくる郵便物がほとんどないため、私と夫が一緒に居住地にいるということを
証明するために持っていきました。自分名義の公共料金の郵送物があれば必要ありません。

【更新当日Poupa Tempo】

1.予約した日にPoupa Tempo に行きます。

1)受付で要件を伝え、整理券をもらいます。
 
この整理番号は最後まで使いました。

20190719_090630.jpg

2)我が家は住所変更があったためまずその手続きをしました。
3)確認書類のチェック、登録


20190719_090623.jpg

私を受け付けてくれた、窓口の若い女性が大きく「選手権」
という漢字がかかれた花柄のトレーナーを着ていたので、
笑いをこらえるのに必死だった。。。

問診表に記入しながら視力検査を待ちました。

20190719_094032.jpg

4)視力検査

医務室でやります。
Exame de médico(医師検診)という名前が付いていてお医者さんがチェックしまます。
問診表を見て、
「医薬品何か飲んでる?」
「めまいとかふらつきは普段ありませんか?」
とか2,3質問をして、視力検査するだけ。
所用時間およそ3分。

だけなのに!手数料のうち、87レアルがExame de médicoの
手数料に仰天しました。
正直、これだけのために医者がやる必要あるの?って感じでした。
しかも、たまたま知ってるお医者さんでだったのだけれど、
彼女は眼科医でも内科医でもなく、耳鼻科医。
めっちゃ美味しすぎるバイトだなぁ。。
日本だったら視力検査は教官がやるもんね。

5)写真撮影、指紋、サインの登録

こちらはパスポートのように、すべてウェブカメラで撮り、写真をパソコンに
取り込み、サインの登録もすべて電子化が進んでいます。

6)手数料の支払い

1週間後、Poupa Tempo へ取りに来るか、郵送かが選べます。
取りに行く場合の手数料は43.77レアル
郵送の場合は54.77レアル

面倒くさいので郵送を選択。

7)すべての書類を受け付けへ持っていく

平日の午前、インダイアツーバ市の例ですが、
全ての工程、賞味1時間で済みました。
各工程、窓口は違いますが、スムーズだったと思います。

【更新1週間後】

書留にて免許書到着!
それまでは古い免許書は有効期限がまだ残っているのでそれを携帯します。

ブラジルには身分証明書(RG)、外国人は(RNE)がありますが、
運転免許書には身分証明書番号やCPFの記載もされているので、
身分証明書の提示を他の場所で求められたときはこちらの方が便利です。
その点は日本と同じですね。

●まとめと感想

日本とは違い、講習などはありません。
ちなみに軽微な違反なら、違反してもマイナスされたポイントは1年で戻るそうです。
だいたいの人は5年ごとの更新で済みます。
日本のようにゴールド免許とかの区分もありません。
違反に関してはだいぶ緩いですね。

免許書は薄っぺらい紙、講習なし、大したことない緩い検査
の割には手数料が日本より高い。
医者を雇ってそんなに高い手数料払うなら、ドラッグ検査とか
きちんとすればいいのに、と思いました。

問診表にドラッグを使いますか?って項目あったけどさ、
いや、ブラジル絶対多いよね、でもSimなんて絶対書かないよね、
と色々つっこみどころ満載の免許更新でした♪

ネットで更新日を予約できたり、色々なシステムがかなりIT化されているところ
だけは日本より進んでいるかな?と思いました。

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

訪問者数

ブログランキング参加中

お役に立ちましたらクリックお願いします!

プロフィール

summereyes

Author:summereyes
2010.3 日系2世の夫と結婚
2011.1 ブログスタート!
2011.4 サンパウロ州へ

ガイドブックには載っていない
現地よりブラジルの生の声、
情報をお届けします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30